読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけもちにっき

揺れ動くおたく

そして誰もいなくなった(最終回)

いのおくん

伊野尾くん「そして、誰もいなくなった」お疲れ様でした!めざましやメレンゲのレギュラーに加えコンサートも始まり、忙しい夏だったと思います。ほっぺにニキビできてたもんね。

結局黒幕は予告通り日下くんだったわけですが…

最終回はもう日下くんが主役でしたね。30ページもあるシーンを!本当にお疲れ様です…。あのシーンはカラフト伯父さんを思い出した。伊野尾くんてこんな演技もできるんだ…っていう衝撃。あの時と一緒。伊野尾くんて普段が適当というかヘラヘラしてるというかwだから本心がなかなか見えないんだけど、やる時はやる男だしいつも想像以上のものを見せてくれる。これからどんな伊野尾くんが見られるのか本当に楽しみです。

というわけで伊野尾くんに関しては大満足なんですが、ドラマ的にはちょっとこれどうなの。伏線広げすぎて案の定回収できなくてハァ?だし、後から監督が言い訳みたいなツイートしてるのもどうかと思うし。とりあえず母親がどうしようもないクズだったのに新一と瑛治の間で悲劇のヒロインぶってたのがイライラしたわ!

でも色んな伊野尾くんが見られたから、そこは感謝なんだよなぁ。日下くんヒロインかなって思うくらい毎回かわいくて綺麗だったし。あと藤原竜也さんやタマテツを始め、素晴らしい役者さんたちと共演できたことはすごく大きいと思う。これからも役者伊野尾慧を楽しみにしてます。伊野尾くん、本当にお疲れ様でした!