読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけもちにっき

揺れ動くおたく

書店員

いのおくん

本格的な伊野尾くん押しが始まったーーーー!
主演舞台に新曲はサビでソロパートがあって(せんせーションズはジャンプとは関係ないそうですがw)今度はドラマ!舞台やりながらドラマにも出演するなんて大変だね。でも頑張って!どれくらいの役なのか分からないけど毎週伊野尾くんが見られるなんて幸せだーーー。

伊野尾くんこれからどんどん押されるのかな。いつかの大倉くんを見てるよう・・・。でもこのままじゃ勿体ないくらいの人ですもんね!毎日のようにsmartのDVD見てるんだけど、もうほんとにかわいくてかわいくて。マルチアングルが最高すぎてリピートが止まらないよー。伊野尾くんの沼にズボズボズボ・・・

まゆゆ&稲森、ダブル主演「女優・渡辺麻友に期待して」

スポーツ報知 2月21日(土)7時4分配信

 AKB48の渡辺麻友(20)がゴールデン帯(午後7〜11時)の連続ドラマに初主演することが20日、分かった。4月スタートのフジテレビ系ドラマ「戦う!書店ガール」(火曜・後10時)に女優の稲森いずみ(42)とダブル主演する。タイプが違う2人の書店員が困難に立ち向かい、友情を築く物語。渡辺は「アイドルの“まゆゆ”ではなく、女優・渡辺麻友に期待してください」と脱アイドルを宣言した。

 常に笑顔を絶やさず、「生粋のアイドル」と評される渡辺が新境地を切り開く。最高視聴率36・7%を記録した大ヒットドラマ「ロングバケーション」(1996年、フジテレビ)など経験豊富な稲森の胸を借り、女優として新たな才能を開花させる。

 2012年にテレビ東京系の深夜に放送された「さばドル」以来3年ぶりの連ドラ主演で、ゴールデン帯では初めて。「いつかは(GP帯の)主演をしたいなという夢があったので、まさかこんなに早くお話をいただけるとは…本当に光栄です。アイドルの“まゆゆ”ではなく、女優・渡辺麻友に期待してください」と力強く抱負を語る。

 作家・碧野圭氏の人気小説をドラマ化。老舗書店「ペガサス書房」に勤めるコネ入社のお嬢様(渡辺)と、たたき上げの苦労人(稲森)が衝突しながら困難に立ち向かう物語だ。年齢、性格、育った境遇…何もかも違う2人が刺激し合い、成長していく様子を痛快に描く。

 09年の日テレ系「アイシテル〜海容〜」以来、6年ぶりの連ドラ主演となる稲森は初共演の渡辺について「少女マンガから飛び出てきたような、かわいらしい方で、お会いしたら何となく波長が似ている」。3月から撮影スタート。「ちょこちょこ頼っちゃうかもしれませんが、持ちつ持たれつな関係で、精いっぱい頑張りたいです」と意気込んでいる。

 渡辺は昨年、AKB48の選抜総選挙で初の1位になった。今回、秋元康氏(56)から「頑張りなさい」と激励され、「将来、幅広い役を演じられる女優になりたいので、夢への大きな第一歩」と意欲的。共演には大東駿介(28)、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧(24)、田辺誠一(45)らが登場し、恋の展開にも注目だ。