読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけもちにっき

揺れ動くおたく

いただきハイジャンプ

おおくらさん じゃんぷ

私得すぎる番組がキタ―――(゚∀゚)―――― !!

JUMP初冠番組おめでとー!そしてそのめでたい番組に大倉くんが関わってて嬉しいよー!嬉しいけど大倉くんはジャンプの何なのかwそのうちコンサートまでプロデュースしそうな勢いです。が、今まで後輩とあまり交流なかった大倉くんがこうやってジャンプと仲良くしてるのはとても微笑ましいので(しかもジャンプみんなが大倉くんに懐いてるのが激しくかわいい)これからも仲良く交流して下さい!
ところで大倉くんの寝起きを見たことあるやまちゃん・・・あれ、いつのまにそんなに仲良くなってたの。

とりあえず寝起きドッキリ楽しみすぎる><大倉くんはやられた時ぼーっとすることしかできなかったくせに、後輩にはダッシュさせるとかひどい先輩だなwいつかリベンジしてね!

関東ローカルって書いてあって不安だったけど、どうやらこちらでも放送があるようなので!年末年始はいただきハイジャンプ見て過ごそうと思います。(カウコン中継はないみたいだし><)

Hey!Say!JUMPの特番決定 関ジャニ∞大倉発の寝起きドッキリも!

テレビファン・ウェブ 12月10日(水)14時30分配信

 Hey!Say!JUMPのフジテレビでは初の冠番組「いただきハイジャンプ」が29日に放送される。メンバーの山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太が囲み取材に応じた。

 番組は、ジャニーズ事務所の先輩タレントや大物芸能人、さらには一般の視聴者から「Hey!Say!JUMPのメンバーにやらせたいこと」を募集やリサーチし、よりすぐりのものを実際にメンバーにやらせてみる、というもの。1億3千万人がHey!Say!JUMPのプロデューサーになるという、壮大な企画だ。

 今回は、関ジャニ∞大倉忠義もプロデューサーとして登場。大倉発の企画は、「寝起き50メートル走」。偽の番組収録のために寝泊まりしているメンバーをたたき起こし、50メートル走のタイムを競わせるというもの。そのほかにも、メンバー9人で力を合わせてある記録に挑戦するなど、さまざまな企画が用意されている。

 取材日の早朝に「寝起き50メートル走」のドッキリ企画を仕掛けられたメンバー。「寝グセがついたままでメークもしていない、本当の意味での素顔をさらけ出している」と有岡が言うと、山田も「何人か放送NGの人もいるんじゃない?」と続け、八乙女は「できる子はできて、できない子はできない。この順位でJUMP内のアイドル力のランクが分かります」と振り返った。

 「寝起き〜」企画のプロデューサーの大倉には「収録が終わってすぐ、早朝にお礼のメールを送らせていただきました」と中島。薮が「これほど極上の愛のムチはない。企画を先輩からもらえるというのがジャニーズらしいし、つながりを感じました」、高木が「普段は優しい大倉くんの、映画(『クローバー』)ばりのSっぷりを見た。僕は初めてのドッキリだったので、ちょっとうれしかったです」と言うなど、メンバーは一様に感謝を口にした。

 だが「大倉くんのせいでこれから物事が信用できなくなってしまう」と伊野尾が言うと、岡本も「大倉くん大好きなのに、今日だけちょっと嫌いになった(笑)」と語った。

 「番組が続いたら、大倉くんに仕返しにいきたい」と言う知念に続いて、山田も「大倉くんの寝起きを見たことがあるんですけど、なかなかの寝グセっぷりで。仕返し、いきたいですね」と語るなど、先輩への“ドッキリリベンジ”をもくろんでいるようだった。

 「今日寝顔を見せたから、もう怖いものはない」と薮が言うと、伊野尾も「今日でハードルが下がったから、いろんな企画が来るんじゃないか」と不安顔に。高所恐怖症の山田はメンバーからバンジージャンプへの挑戦を勧められ「ここにきて8人が敵ってどういうこと?」と困惑した表情を見せた。

 夢は番組のレギュラー化と声をそろえるメンバー。山田は「視聴者の皆さんには、JUMPをちょっといじめちゃおうかな、ぐらいの気持ちでプロデュースしていただけたら。この番組でJUMPを知ってもらって、これからもいろいろな顔を見せていきたい」と意気込みを語った。

 知念は「視聴者の方をはじめ、いろんな方に僕たちを育てていっていただきたい。あと大野くん、企画待っています」と、ファンを公言する嵐の大野智からの企画を心待ちにしていた。

 番組は29日深夜1時から2時にフジテレビ(関東ローカル)で放送。

Hey! Say! JUMP、フジで“体当たり”初冠番組 寝起きダッシュ挑戦

オリコン 12月10日(水)6時0分配信

 アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのフジテレビ初となる冠番組『いただきハイジャンプ』(29日、深1:00〜2:00)が放送されることが決定した。事務所の先輩たち、そして視聴者から“Hey! Say! JUMPにやらせたいこと”を募り、さまざまな企画にメンバーが体当たりで挑戦していく。今回は、同グループを「鍛え直したい!」という関ジャニ∞大倉忠義がプロデューサーとなり、後輩に“愛のムチ”を与える。

 大倉が考案した企画は、瞬発力を鍛えることを目的とした「寝起き50メートル走」で、何も知らずに熟睡しているメンバーをたたき起こし、走らせ、タイムを競わせる。

 まんまと先輩からドッキリを仕掛けられた岡本圭人は「大好きな先輩だったのに、嫌いになりそうになった」、高木雄也も「映画(クローバー)ばりのSっぷりを見みられた」と現場を振り返った。山田涼介は「いつか仕返しに行きたいです!」と“復讐”を誓った。

 「寝起き50メートル走」のほかにも無茶ぶり企画も計画されているというが、体を張って挑戦する姿は、アイドルより芸人のようだ。

 しかし、「Hey! Say! JUMPは内弁慶だと思っていたので、鍛えていただきたい!」と大歓迎という有岡大貴。どこまで体を張れるのか聞かれると山田は「事務所がNG出すまで!」、八乙女光も「怖いことをどんどん突っ込んでやっていきたい」と新境地へと“ジャンプ”する。

 今回は特番だが、薮宏太は「2回、3回と次につなげたい」とし、中島裕翔も「今回の特番が無駄にならないようにしたい」とレギュラー昇格を最終的な目標に掲げた。

 今回の出演で「NGが減っていくのでは」と心配する伊野尾慧も「アイドルだということを頭のどこかで忘れないようにしたい」と話し、知念侑李は「ぜひみなさんの手で育ててください」と呼びかけた。

Hey! Say! JUMP山田、関ジャニ∞大倉のドS指令にリベンジ決意!

シネマトゥデイ 12月10日(水)6時0分配信

 人気アイドルグループHey! Say! JUMPにとって、フジテレビ初の冠番組となる深夜番組「いただきハイジャンプ」の囲み取材が都内スタジオで行われ、メンバーたち(山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太)が意気込みを語った。

 本番組は、ジャニーズ事務所の先輩タレントや著名人、さらには一般視聴者から「Hey! Say! JUMPにやらせたいこと」を募集し、番組として面白くなりそうな企画を実際にメンバーが行うバラエティー番組。

 収録にあたっては関ジャニ∞大倉忠義もプロデューサーとして参加。まずは、「アイドルに必要なのは、どんな想定外の状況でも戸惑わず、一瞬でアイドルとして振る舞える瞬発力」という大倉の考えに基づき、「寝起き50メートル走」という試練が与えられた。

 何も知らされていない彼らが寝ているところをたたき起こされ、そのまま50メートル走のタイムを競うという同企画。収録を振り返った薮は、「これほど極上の愛のむちはなかったというくらいきつかった。心は温かいですけど、外は寒かった」と苦笑い。高木も、大倉が主演映画『クローバー』で務めた役どころにかけ「今回は、(大倉の)映画ばりのドSっぷりが見られます」と見どころを語る。

 そんな中、「大倉くんにはプライベートで遊んでもらったことがある」という山田は、「なかなかの寝起きっぷりなので、番組が続くのならいつか仕返しに行きたいですね」とリベンジを誓っていた。

 番組内ではそのほか、メンバー同士が力を合わせて記録に挑戦する企画なども放送予定。有岡が「僕たちは内弁慶だなと思っているので、この番組で根性をたたき直したい」と切り出すと、薮も「次につなげてレギュラーにしていきたいですね」とコメント。さらに中島も「僕たちは王道のバラエティーをやったことがないメンバーが多いのですが、チャンスをいただいたので、いろんなことにチャレンジしていきたい」と決意を語っていた。(取材・文:壬生智裕)

深夜番組「いただきハイジャンプ」は12月29日深夜25時よりフジテレビにて放送予定

Hey!Say!JUMPが大倉忠義にだまされた! 初の冠特番で初ドッキリ!!

webザテレビジョン 12月10日(水)6時15分配信

フジテレビで12月29日(月)夜1:00からHey!Say!JUMPの冠番組「いただきハイジャンプ」の放送が決定した。同グループの冠番組は、同局では今回が初となる。

同番組は、所属するジャニーズ事務所の先輩タレントや、話題の著名人、さらに一般の視聴者から「Hey!Say!JUMPにやらせたいこと」を募集し、その中から選定した企画を実際にHey!Say!JUMPにやらせるというもの。

今回は、事務所の先輩である関ジャニ∞大倉忠義が、後輩へ“愛のムチ”を与えるべくプロデューサーとして登場。「アイドルに必要なのは、どんなに想定外の状況でも戸惑わず、一瞬でアイドルとして振る舞える瞬発力!」と後輩に気合を入れる大倉は、番組スタッフと共に「寝起き50メートル走」を企画。まったくうその番組収録のためと、ある地方のロッジで眠るHey!Say!JUMPのメンバーをカンニング竹山隆範がたたき起こし、そのまま50メートルを走らせ、ゴールするまでのタイムを競う。

有岡大貴は「寝癖でメークもせずに、本当の意味での素をさらけだしました」と告白。また、薮宏太は「ドッキリって本当にガチやるんだなと思いました。これほど極上の“愛のムチ”はないですね」と先輩・大倉へ感謝するも、知念侑李は「大倉くんに仕返しに行くのが楽しみです! 待っててください!」と宣言。「今まで体を張ったバラエティーというのをHey!Say!JUMPは、やったことがなかったので、本当に大倉くんには感謝しております」と山田涼介が語る通り、これまで見せてこなかった、普段見ることのできないHey!Say!JUMPの新たな一面が大放出。果たして、彼らはアイドルとして華麗に50メートルを駆け抜けることができるのか? また、アイドルとしての姿を保つことはできるのか!? 新境地へ向かって一直線、素顔のHey!Say!JUMPから目が離せない!