かけもちにっき

揺れ動くおたく

3月

そういえば3月って私が大倉くんに本格的にはまりはじめた時期でした。2008年の3月くらい。担降り決めたのはコンサート行った5月だけど、気持ち的にはもう降りてたんだよなぁ。当時のブログ見たら3月からは大倉くんネタが満載だったから。

最近関ジャニエイトの大倉くんにはまってます。
ジャニ勉を見てるんだけど、大倉くんはSHOCKでずっといなかったのね。
そしたら昨日はいたんだよぉー。
かなりテンション上がった(笑)やっぱりかっこいいなぁ。
彼は無口らしく、ほとんど言葉を発さないんです。
剛くん以上に喋らないんだよね。
無口なんだけどいつもニコニコしてるんだよー。
その笑顔がホントにかわいくて、見るたびに癒されてる私です。
でもたっちょんとは呼べません。
なんか・・・たっちょんなんて呼んだら戻れなくなる気がする。(笑)

ところでこの週末は妹に借りて、エイトのDVDを見てました。
47都道府県ツアーのDVDは何度か見たことあったけど、好きだと意識して見ると感想が全然違うんだね。
前は大倉くんて普段は無口でボーっとしてる(イメージ)けど、ドラム叩くと激しいなぁ位にしか思ってなかったのに。
今ではすごくかっこよく見える。あのギャップがたまらないのー。
彼のソロも素敵だったな。あれは色男すぎた。
色々語りたいんだけど、ウザいから省略で。
あとは少年倶楽部プレミアムに出てたのも見ました。
無口かと思ってたけど、よく喋ってたから無口な人ではないのかなー。
すごくマイペースっぽいけど。
事務所に入ったキッカケで剛くんの名前を出していたのはナイスでした。
あとこの番組見て思ったんだけど、笑い方がすごくかわいいなぁと思ったよ。
ってヤバイ・・・確実にはまってる・・・!
くらりある(Jwebの連載)もしっかりチェックしてるし。
(Mステは当然のように録画。でもあまり写らなかった・・・)
はまるとトコトンな性格なので、このブームは当分続くと思います。
ブームで終わるのか、はたまたファンになってしまうのかはまだ不明。
IZOで一段落してポッカリ穴が開いた時に大倉くんがやってきた、といった感じです。
でも彼若いのよー。
剛くんは同世代だったけど、これだけ世代が違うとちょっと切ないなぁ。

好きになったばかりの頃って何もかもが新鮮で楽しいよね。でも戸惑いもあって・・・そんな時ですw

剛くんファンじゃなかったらもっと早く大倉くんに落ちてたのかなぁって思うけど(大倉くんのことが気になりだしたのは2006-2007のカウコンだったので)でも剛くんファンじゃなかったら大倉くんの存在に気付くのはもっと遅かっただろうし、好きになるにはタイミングがあるし!もし過去に戻れたとしても、その時期が来ないとファンにはならないんだろうね。12年もファンやってると意地もあるしねー。情もあるし、なかなかやめられないよね・・・

そんなわけで前の人は12年もファンやってたから、大倉くんのファンになって6年経つけどやっと半分だね!って感じ。あと半分頑張れるかなw頑張りたい気持ちはあるので大倉くん、これからもお願いしますよ!