かけもちにっき

揺れ動くおたく

鉈切り丸

「鉈切り丸」を観てきました。
わたし、剛くんの舞台は荒神IZOしか観たことなくて(IZOの後にファン辞めたから)だからその後やった舞台は全然興味なかったんだけど、今回は久々の新感線だっていうから!行きたいなーって言ったら、剛くんファンの友達が誘ってくれたので一緒に観てきました。

お話は・・・なんだろなー。楽しいとかおもしろいとかいう内容じゃないからうまく言えないけど、とにかくすごい!あの役を演じきった剛くんはほんとにすごいと思う。体力的なことは勿論だけど精神的にも。IZOやってた時も思ったけど憑依するタイプだよね。怖いくらいに。

主役がほんとにひどいしエグかったりするので感情移入することが全くなく、ひたすら成海璃子かわいいなーと思いながら見てました。まだ若いのに体当たりの演技だね。すごい。あと若林麻由美がちょう綺麗だった!

生瀬さんはGMのエキストラで見て以来だったんだけどさすがで面白かった〜。あとは須賀健太くん。喰いタンで剛くんと共演してた頃はまだ子供だったのにすっかり大きくなって・・・(親戚のおばさん気分)でも顔はあまり変わってなくてかわいかった。義経様似合ってました。しかし義経と弁慶見てたら滝沢演舞場で弁慶やってた大倉くんを思い出してしまったよ。

そして私が1番ときめいた(?)方は渡辺いっけいさんです!最後かっこいい!!!思わず惚れそうになりました。木村了くんも素敵でしたー。

見る前は公演時間が長いし難しそう・・・と思ってたんだけど、実際はあっという間に感じたほどで、すごく引き込まれる舞台でした。殺陣のシーンとかすごい。最後は壮絶!思ったより難しくなかったし、見れてよかったなー。

そうそう、最前だったので出演者がすごくよく見えたんだけど、剛くんの腕の血管がすごくて、そういえば昔はこれが好きだったんだよなーと。でも今見ても何も感じなくて、すっかり過去の話なんだなーと何だかすごく冷静な自分がいました。あんなに好きだったのにね。不思議不思議。

劇場出たら富士山が綺麗に見えて感動!