かけもちにっき

揺れ動くおたく

100回泣くこと

幸せすぎる週末が終わり、今ちょっとした腑抜け状態です・・・
舞台挨拶のために徹夜でぴあに並んで、翌週は新宿と名古屋行って、その次はさいたま行って。ハードな週末だったけどすごく楽しかったなぁ。いつもとちょっと違う大倉くんが見れて幸せでした。忠義病が悪化中だよーーーー

ということで、書いてなかった映画の感想を。何を書きたいのか分からなくて長くなってしまった・・・

3回観たんだけどまだ冷静になれない。何度観てもドキドキするし、何度観ても泣く。さすがに3回目は我慢したけど。

だから冷静な感想が書けないんだけど、すごくよかったです。エイトのメンバーが泣いた泣いたって言ってて、でも私はこういう作品苦手だから全然泣けなかったらどうしようと思っていたんだけど、結果めちゃくちゃ泣きました。
大倉くんもすごくよかった。藤井くんてほんとに普通の青年なんですね。ちょっと弱い部分もあるけど優しい藤井くん。監督さんに演技しないでって言われてたらしいけど、ほんとに普通で自然な藤井くんでした。そんな藤井くんにときめき。藤井くんと付き合いたい。

映画もすごく自然で、いい意味でほんとに普通だったなぁ。藤井くんも佳美ちゃんも、記憶喪失や病気以外はどこにでもいるような普通のカップル。だから前半の二人を見るのがめちゃくちゃ恥ずかしかったよーーーー。大倉くんが普段こんな恋愛してるのかなって思われそうって言ってたけどほんとそんな感じ。他人のカップルの私生活覗き見してる気分だったw

藤井くんがオレンジジュースを飲んだ時、わ!あのシーンくるってドキドキ><ゆっくり覆いかぶさるように近づいてちゅーする藤井くん。ちゅーした後の雰囲気が初々しくてかわいすぎる。。。
ていうか去年の夏の大倉くんてほんとに体が大きいね。美玲ちゃんがめちゃくちゃ細いからその大きさの違いにキュンとした。教会のキスシーンも可愛らしかったなぁ。でも藤井くんは幸せそうだけど佳美ちゃんの顔が悲しいですね・・・。

大倉くんが好きだと言ってた、佳美ちゃんがチャーハン作ってる時に何作ってるのーって近づく藤井くんかわいい。ドキっとしたと言っていた、踏切渡ってから手を繋がれるシーンは表情が全然見えなくて残念><

解熱の舞はおもしろかったwあれは藤井くんじゃなくて大倉くんだねwやらせんじゃないよって本気でテレてるのが可愛すぎるよーーーー。舞はおもしろかったけど解熱の舞やってってねだられて困ってる藤井くんはかわいかった。ていうか藤井くんて基本喋り方が優しいからいちいちときめいてました。あれはイヤホンで聞きたい。

そんな幸せな前半だったから、後半がすごく悲しかったです。佳美が入院して、藤井くんが記憶を取り戻して。
バイク走らせて病院に向かう藤井くんかっこよすぎる。大倉くんがバイク乗ってる姿ってイマイチ想像できなかったんだけどすごく似合うんだね。かっこよすぎる・・・。
冷静に考えるとこんな時間に面会できるのかとか、犬連れてきていいのかとか、病院抜け出すとか!まぁ色々ありますけど。この時の藤井くんの喋り方が静かで柔らかくて優しくて、ほんとたまらん・・・><

佳美が亡くなった後、2人がいた場所が次々と映るシーンが印象的でした。子供を抱きしめて泣くともさかりえの演技に泣き、藤井くんに語りかける佳美に泣き、もう涙ボロボロです。

ハワイのシーン、あれだけだけどすごくよかったですね。1回だけ泣いていいかなって、ずっと我慢してた藤井くんが泣いて。

ほんとはそれで終わる予定だったのに、監督が付け足したというラスト。私はあのラストがすごく好きです。ハワイのシーンで終わってたらただの悲しい映画だけど、この終わり方は未来があったから。残された人間はこれからも生きていかなきゃいけないから。そういえばブックは死んでないんですね。ブックふわふわでめちゃくちゃ可愛かった!

いっぱい泣いたけど1番泣いたのはエンドロールで大倉くんの名前を見た時かなぁ。涙の答えが流れて、大倉忠義の文字を見た時涙がどばっと溢れた。なんだろう。私なんてファンになってまだ5年くらいのぺーぺーで無名時代も知らないし、感慨深いなんて言える立場でもないけど。でも5年それなりに見てきた思いが溢れて涙が止まらなかったよ。
今の大倉くんにしかできない、等身大の役が見れて嬉しかったです。素敵な映画をありがとうございました!