かけもちにっき

揺れ動くおたく

くらすます 76・77杯目

くらすます76杯目を見て本当によかったなぁって・・・。大倉くんが嬉しいのが1番嬉しいよ。夢がかなっていく瞬間をこうやって見ていくことができるって、ファンとしてすごく幸せなことだと思う。27歳はもういい大人かもしれないけど、長い人生でいったらまだまだこれから。そんな大倉くんがこれからどんな大人になっていくのが、どんな経験をしていくのかすごく楽しみです。夢の1つだった紅白。その舞台に立つエイトが今からすごく楽しみ!本当におめでとう!!!頑張って世間に関ジャニ∞を見せつけちゃって下さいね!


77杯目は昔の話。どーでもいいけど大倉くんの中でのじゃにーさんはおじさんなんだね。もういいお年のおじいちゃんだけど・・・。じゃにーさんには長く頑張ってほしいです。
ってそんな話はどーでもよくて、kyotokyoは一度くらいは見たいと思ってたんだよねー。でも当時の私には本命のいない京都は遠すぎた・・・。もし見に行ってたら大倉少年を発見することができたのかな。でももしそこで知ったとしても好きにはならないんだろうなーって話をしてました。落ちるのにはタイミングがあると。その通りだと思った。私はあのタイミングだったから好きになったんだろうなぁ。

kyotokyoは最初は面白そうだと思っていたけど同じことの繰り返しだし客入りも悪いっていうのは聞いてたし、そしたら2年で終わって。それから嵐がデビューしてV6もジュニアをつけないコンサートをやるようになって(ジュニアつきません!ってなった時のジュニアファン怖かったなーw)私も自然とジュニアから離れていって。それほど興味なかった関西のことは全く興味なくなったんだよねー。年に2.3回仕事があるような状態っていうのはこの頃のことかな。こうやって振り返ってみると当時の大倉くんのことは知らなくてもあれこれ想像できて楽しいです。その時は辛かったと思うけど、でもそれでも諦めなかったから今の大倉くんがいるんだよなぁ・・・。インタビューでもプライドって邪魔でしかないって言っててこの人すごいなーって思った。絶対に負けたくないって思っていた大倉くんがどうなっていったのか・・・続きが楽しみ〜